読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようこそ関西沼へ

関西ジャニーズについて

道枝駿佑くんの魅力(追記あり)

お久しぶりです。相変わらずマイペースに関西担をしています、ぱあるです。ブログの調子が悪く、文字色を変えることも文字サイズを変えることも何故か出来ないようになってしまっていますが(早く治れ〜)、どうしても急速に書いておきたい記事があるので、書きます!!

今日は、今最も注目を浴びている(?)みっちー こと 道枝駿佑くんの魅力を、独自目線でご紹介します!

まず、こちらのニュースからどうぞ。


新ドラマ「母になる」主要キャストに大抜擢!!

しかも、主演を務めるエリカ様の息子という重要な役どころ。(噂によると裕翔くんよりも出番が多いとか…)


関ジュ担に電撃が走りましたよね。春松竹のポスターに載っておらず、不安になった方も多かったかと思いますが、誰もが予想できなかったほどの大きな仕事をゲットしてきてくれました!

そんな、関西Jr.の注目株である みっちーのことをドラマが始まる前に知っていただくとともに、ドラマを見て「この子誰?かわいー!調べてみよー♡」と、安易な気持ちで関西Jr.に片足を突っ込んできた方の足を捕まえ、関西Jr.沼にズブズブ引きずり込めたら♡そんな思いで書いております!みっちーも可愛いけど、みっちーだけじゃなく他にも可愛い子かっこいい子わんさかいるよ♡
Welcome to 関西沼 \(^o^)/

では早速スタート!!

基本情報

道枝駿佑(みちえだ・しゅんすけ)
大阪府出身
2002年7月25日生まれの14歳
憧れの先輩は山田涼介くん
家の中では常にSMAPの曲が流れているジャニオタ家庭に育ち、3歳の時に初めて行ったSMAPのコンサートで子役のスカウトを受ける。が、みっちーはその頃からジャニーズに入ることを夢見ていたので、大きくなって自分の意思でジャニーズに入ればいい、と両親が断る。
2014年11月に3度目に送った履歴書でオーディションに呼ばれ、念願叶ってジャニーズ事務所に入所。
現在、大阪松竹座を中心にマルチに活動中!

圧倒的な可愛さ

みっちーはオーディション時から今まで、本当にずっっっっと可愛いんです!キラキラのお目目、笑うと出るエクボ、話すときにちょっと上向きになる所、すべてが変わらずに可愛い!とりあえず、オーディション時から時系列に並べてみました。ご参考までに。

☆小6:オーディション(2014年11月)


☆小6:初仕事(2015年1月)


(どちらも赤トレーナー着用)


☆小学校卒業

(画像下段中央)


☆中学1年生


☆中学2年生


はい全部かわいい。オーディションからずっと可愛い。キラキラのお目目で見つめられ、キュン死する先輩を続出させているプリティボーイ。いつもはハキハキ喋るし、ふわふわ〜な感じではないけれど、たまに見せる14歳らしい等身大の笑顔にドキっとします。

類まれなるアイドル性

彼の大半を占めるであろう、生まれ持ってのアイドル性。個人的な意見ではありますが、みっちーはジャニーさんが好む推され顔ではありません(と思っています)。当のわたしも、入所当時はあんまり期待はしてなかった。「可愛い顔してるけど惜しい子だな」としか思わず。実際、最初の方はあまり推されてなかったはず。だけど、着実にみんなの目を惹き、頭角を現してこれた理由は、彼のアイドル性にあると思うのです。

まず、踊っている時のオーラ。

誰よりも大きくガシガシと踊る姿に目が向かない人はいないでしょう。他の子を見ていたはずなのに、自然と みっちー を追いかけてしまう、人を惹きつけるオーラがあります。

また、歌っている時の魅せ方。

14歳ながら、コロコロ変わる表情の中で、切なさや儚さを感じさせます。ここまで出来る子、なかなかいないんじゃないかな。自分の魅せ方をちゃんと分かってる。

後輩力

わたしが みっちーの魅力の中でごり押ししているのは、みっちーの後輩力。第一に、素直であり、そして先輩をちゃんと立て、先輩が求めていることを瞬時に察する。そんな、誰にも負けない後輩力を証明する写真たちです。


with 流星

流星とは1歳しか変わらないはずなのに、みっちーといると、かなり大人っぽく見える。いつもは可愛がられてる流星を先輩として慕う みっちーに、流星もメロメロ。

with 康二

みっちーを語る上で避けて通れない(康二側からのアピールがすごくて避けさせてくれない)みちこじコンビ。もともとの末っ子気質も相まって、後輩と関わるのが得意ではない康二さえもメロメロにしてしまう恐るべき みっちー。

みっちーは何故先輩に好かれるのか、ポイントを挙げて考えてみます。

○ 素直に言うことを聞く

ジャニーズに入ったということで、入所してすぐパーマをかけた みっちー。それに対し、康二にちびっこならではの魅力があるから、と「今はやめておいたがええで」とアドバイスされ、すぐにやめたエピソードはかなり好き。アドバイスされたり注意されたりしたら、ちゃんと返事をして受け止めることが出来る子は、やっぱり伸びるなあと思います。

○ 先輩が欲してることを察する

これもまた康二とのエピソードなのですが、みっちー がV6のライブに行ったことを報告した時、行きたくても行けなかった康二に「僕も康二くんと行きたかったです」と返したみっちー氏。天才か。痒いところに手が届くというか、返してほしいことを察して返せる子。しかもそれが、ぶりっ子をしてるんじゃなく、自然と出てきちゃうからこそ可愛がられる。


入所してたった2年で、ガシガシダンスと綺麗なお顔でジャニーさんに推してもらえるまでに成長し、見事ドラマという大役を掴んだ みっちー。みっちーには、ここでは語り切れないほどの魅力があります。天性のアイドルと努力で這い上がってきた みっちー、どんな仕事にも全力で向き合う みっちー、龍太くんに教えてもらいながらツッコミ役になれるよう頑張っている みっちー…。どの みっちーも夢に向かってキラキラしてて、この子の晴れ姿を見てみたい、もっと大きなステージに立たせてあげたい、と思わせる。14歳ながら、恐るべきアイドルだと思います。わたしなんかじゃ語り切れない みっちーの魅力が「母になる」がきっかけとなって世に放たれてほしい。そしてこのまま頑張り続ければ、きっと みっちーならデビューの夢も叶えられる。




長々と書きましたが、結局言いたいのは…


「母になる」
見てください!!!(番宣かい)

4月12日(水) 夜10時スタート(初回10分拡大)


詳しくは「母になる|日本テレビ」をご覧下さい!!


みっちーが関西Jr.に刺激をもたらしてくれること、そして、みっちーの頑張りが関西Jr.に還元され、少しでも関西Jr.を知ってもらうチャンスになればいいなと思います。
この みっちーのドラマ出演は、関西Jr.が メイン+それ以外 という構成ではなく、みんな同じ位置に立っていて、そこから這い上がれば誰にでもチャンスはあるんだということを証明してくれました。
みっちー、おめでとう。そして頑張れ。体には気をつけてね。何かあったら康二(隠れニート)が駆けつけるからね??

道枝駿佑くんの今後に乞うご期待!!


追記


「母になる」の出演はオーディションで決まったそうで、左から みっちー、長尾くん、川北くん、風雅ちゃん、岡崎くん。この写真は「僕からやりたいってやつは手を挙げろ」と言われた時。1番に手を挙げるところが みっちーらしいし、だからこそ、今回の大役が舞い込んだのだと思います。